忍者ブログ
管理人のllllが書いてるブログです。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何年も前から実装しようと思ってたんだけど
素材から直接サーバーデータにアクセスできるように改造中。

今までサーバー上のデータを共有する仕組みは
管理人の私しか実装できなかったんだけど、
開発陣でもそれを出来るようにしてみた。

具体的には、

① マップXMLでbind="サーバー変数名"を追加
 bindは繋げるとかそういう意味。
 これでマップ上のオブジェクトと、サーバー変数を繋げる。

② 素材のASにデータを受け取ったときの処理を追加
 こんな感じ
 function OnBind( ipValue )
 {
  (データを受け取った時の処理)...
  (例えば受け取ったテキストをTextFieldに表示とか)...
 }
 ※ この関数はサーバー変数が変更される度に自動的に呼ばれる

③ 素材のASでデータを設定する処理を追加
 SetBindVariable( "値" );
 ※ これでサーバー変数の値が変わる(=OnBindが自動的に呼ばれる)

この機能を使えば、素材レベルで、
プチ対戦ゲームとか、掲示板とかお絵かき板を作れるはず。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
実装してくらはい
実装希望しています。熱く
猫アイボ 2008/06/17(Tue) 編集
無題
OnBind()のコールまで実装した。
SetBindVariable()が未実装。
素材で指定した変数名をサーバーで自動的に生成する仕組みがあると便利なので、仕様を考え中。
近日SDKに反映するぽ( ´ω`)
名無しさん 2008/06/17(Tue) 編集
忘れた
↑俺ね
llll 2008/06/17(Tue) 編集
無題
これでまた面白そうなこと出来ますね。
何をするかはここで言えないけれどw
マイコン 2008/06/17(Tue) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/11 若菜]
[12/10 から揚げ]
[12/05 丸猫]
[11/24 ログイン即落ち]
[11/22 そば大好き]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
llll
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © BARギコっぽいONLINE 開発ブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]